レヴァンテSを【長距離試乗インプレ】!想像以上にイイですね^^

マセラティ レヴァンテ 中古車 注意点

グランツーリスモスポーツから
クアトロポルテに乗り換えようと
ただ今いろいろと物色中。

そんな折、マセディーラーの担当氏と
他社在庫の車両を見に行くことになり
片道約2時間のお店までドライブ^^

レヴァンテSで迎えに来てくれて
帰りの2時間はずっと試乗がてら
運転させていただけたので

レヴァンテSのインプレを
してみたいと思います!

 



 

「今から行きまーす」

そうディーラー担当氏から
TELがあって40分。

もうそろそろ着く頃だなと思って
外で一服しながら待ってると・・・

フォ~ン・・・

ブォォォ~・・・

と、近くでシフトダウンする音が。

マークⅡツアラーVとか1JZの
マフラー交換したクルマっぽい音で
なかなか良い音してるな~と思ってたら

路地からデカい図体した
青色がまぶしいSUVが登場!

さっきの音はコイツだったのかと
これにはけっこう驚き。

3リッターV6ツインターボ、
430psのレヴァンテSで
迎えに来てくれた担当氏。

それにしてもアイドリングでも
独特な響きある重低音が響く
マセラティレヴァンテ。

ディーラーみたいな開けた場所と違い
住宅街の路地で聞くとまた印象違うものだ。
その音といい、ボディの塊感といい!

特にポルシェカイエンを上回る
2m近い横幅の堂々たるサイズだけに
自宅で見るとすごくデカく感じます。

これは例えるならばヤマダ電機とかで
展示されてる52型のテレビをみても
開けた場所においてあるから
そんなに大きくは感じないけど

家に持って帰ってきたら
想像以上にデカかったみたいな。

そんな印象を持ちつつ
重低音がご近所迷惑になるから
挨拶も早々に助手席に滑り込む。
※どうやらスポーツモードでバルブが開いてた模様

毎日グランツーリスモで走る
近所の裏道はけっこう荒れてて
グランツだとノーマルモードでも
ちょっと角がある感じであんまり
乗り心地がいい感じはしない。

でもレヴァンテS、
なめらかで乗り心地いい~^^

聞くところによると
レヴァンテはエアサスとのこと。
どおりですべるように走るわけだ。

そして担当氏、

「いまスポーツモードですよ」

と。。。

いやはや、高級SUVらしく
スポーツモードでも優雅な乗り味。

レヴァンテ 乗り心地 快適性

上の画像の赤丸ボタンで
足まわりとマフラーの可変バルブを
いじることができるレヴァンテ。

以前代車で借りたギブリは
排気バルブはエンジン回転数が
確か5000rpmにならないと開かず

街中フツーに走ると静かなままで
ちょっと物足りなかったけど

レヴァンテはこのボタン一つで
アイドリングからバルブ開かせて
ワイルドな音を出してくれる。

でも、遮音性がいいからか室内では
思ったほど排気音は大きくは感じない。
(もちろん外では大音量ですけど・・・)

ギブリで感じたV6ターボの
コモリ音もレヴァンテだとそんなに
気にならないレベルで快適、快適。

快適と言えばこの日はひたすら関越道でしたが
2日後にも担当氏と一緒に都内に別のクルマを見に
同じレヴァンテで出かけましたがいま思い出すと
首都高のつなぎ目のガタツキなんか全く印象にないですね^^

 

ブレーキをかけ減速すると
バフッ・・・バフッゥゥ~

けっこう派手目に
ブリッピングするのも聞こえる。

ディーラー担当氏曰はく
ギブリよりサウンドの演出は
派手な感じだと思うとのこと。

 

街中を抜け、高速に入り
少し料金所ダッシュすると
あっという間にいいスピードに。

ターボ車らしいトルク感で
ぐいぐいデカい車体を押し出していき

2.2tクラスの車重があるSUVで
ツインターボとはいえ3リッターの
排気量とは思えないほどの加速。

そして安定してて静かで滑らかで
車高が高く目線の位置も高いからか
スピード感が全くない。

助手席からメーターをチラッと見ると
もうそんなにスピードでてるの?
っていうくらいで・・・。

ディーラー担当氏はこのレバンテで
片道約400㎞鈴鹿まで行ったそうですが
全然疲れなかったといってましたが
これなら理解できる。

レヴァンテ インプレ

帰り道の約2時間は
自分が運転して帰ってきましたが

実際に運転してみても
ホントに排気量3リッターなの?
って思ってしまうほど軽やか。

発進の出だしも軽いし
踏み込んだ際はわずかに
ターボラグを感じるものの

グランツーリスモの
大排気量NAとは違った
分厚いトルクの加速が気持ちいい。

高速合流手前の大きく回り込んだ
コーナーでも変なロールをせずに
スイ~っと曲がっていき

加速面だけでなくこんなところでも
重さを感じさせないレヴァンテ。

そういえばレヴァンテSは
左ハンドルということもあって
運転環境も特に問題なし。

アクセル、ブレーキともに
ペダル位置に違和感はないし、
パッと乗ってポンと走れます。

ペダルが重いとか固いとか
ブレーキの効きが唐突だとか
そういった気になる点が全くなく

そんな観点からも
よくできたクルマだな~と。

レヴァンテにはZFの8速ATが
搭載されていますが

いま思うとこの8AT「いい意味」で
特にコレといった印象が残ってません。

でもこれって違和感を感じるような
ショックやシフトスケジュールじゃ
ないってことで

粛々と変速をしてくれてたから
これといった記憶がないんでしょうね。

シートの座面は硬すぎず
柔らかすぎずのいい塩梅で

ポンっと乗ってちゃちゃっと
ドラポジ決めた割には

2時間走りつづけて
腰が痛くなることもなく
こういった部分も好感が持てます。
私、クルマによってはすぐに腰が痛くなるんで・・・

 

さて、レヴァンテS。
往復4時間乗ってみた感想としては

8速だけど忙しい感じナシ。
エンジンもATも、そして乗り心地も
滑らかで、スムーズ。

室内の雰囲気もいいし
外観もドイツ物とは違う
オーラが漂っているしイイ感じ。

自宅の周りの狭い道でも
左ハンドルで見切りも良いせいか
思いのほかそのデカいサイズを
感じることはなかったのは意外。

SUVには全く興味がなかったから
レヴァンテがディーラーにあっても
いままで全然気にしてなかったけど

「これ、アリかも・・・」

と思ってしまったほどの
ラクチンさと魅力を感じさせてくれた
今回のマセラティレヴァンテS。

こんないままで興味が全くなかった
私でもいいなと感じさせるほどの
クルマなので

カイエンやマカンなどの
高級SUVを狙っているなら

このレヴァンテも候補に入れる
価値ありではないかなと思います^^

マセラティレヴァンテ 欲しい

 

マセラティレヴァンテをお得に買うには?

値引きの期待ができない
レヴァンテの新古車や中古車、

アルミやローダウン、マフラーなどで
カスタム・ドレスアップされた車両

低走行の車両はビックリするほどの
ハイプライスになっていることも!

そんな状況の中、
気になるレヴァンテの新古車や
中古を購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法
があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!

いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
販売店と下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。

 

中古車下取り

あなたは自分のクルマに
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なことなので
覚えておくといいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?

中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

A社・・・55万円 (おっ?!)

B社・・・70万円 (ええっ!?)

C社・・・50万~80万円(ホ~!)

D社・・・100万円!(いいの?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるレヴァンテの中古を
もっとおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、
それとも50万円トクするか。

はたまた自分の思い込みのせいで
後になって悔しい思いをするのか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを2万も3万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのレヴァンテを
前倒しで買うことだって
出来ちゃいますしね^^

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

 



 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2014 中古車買うならココに注意! Reserved.