R32・R33・R34 スカイラインは【ハイキャス故障】に注意?!

R32 R33 R34 ハイキャスキャンセル パワステポンプ

日産のシルキーシックス、
直6の名機RBエンジンを搭載し、

コンパクトなボディと
FRレイアウトという走るために
生まれたといっても過言ではない
R32・R33・R34のスカイライン!

現在もその走りにおける
戦闘能力の高さ、

豊富なアフターパーツから
まだまだ現役のスカイライン!

しかしあなたが
R32・R33・R34のスカイラインを

中古で買うときにはちょっと
気をつけたいポイントがあります!

特にドリフトやサーキットの
ベース車両としてスカイラインを
選ぶのならもちろんのこと、

いろいろとチューニングされている
スカイラインを中古で購入するなら
特に気をつけたいポイント!

 



 

R32・R33・R34のスカイラインで
注意したいポイントとは・・・

ハイキャスのキャンセル

 

HICASはR31スカイラインに
世界で初めて搭載された
いわば4WSシステムですが、

リヤのグニャリとした感覚が
フィーリングに合わないと
いったことから

「ハイキャスキャンセラー」を導入し
ハイキャスの機能を殺している車両も
少なくありません。

R32・R33・R34のスカイラインで
ハイキャスキャンセラーを導入し

ハイキャス機能を殺している車両は
特有の不具合が発生するため
注意が必要なんです!

その不具合とは・・・

パワステポンプの故障

なぜ、ハイキャスキャンセラーで
ハイキャス機能を殺している車両の

パワステポンプに不具合が
起こりやすいかというと、

通常ではPSポンプからハイキャスへ
油圧を送り4WSを機能させますが、

キャンセラーでこの油圧配管に
メクラをしていると、

常にパワステポンプからの
油圧がかかっている状況が

・メクラからのオイル漏れ

・油圧の異常高圧

といった症状から
パワステポンプの焼付きトラブルに
発展してしまいます・・・。

あなたが狙っている
R32・R33・R34の中古が
ハイキャスキャンセルしているなら、

パワステポンプに
負荷がかかり続けていて

焼付きや異音などの故障に
つながることは頭の片隅に
置いておくのがいいかもです!

 

R32・R33・R34スカイライン 中古の注意点

走りのスカイラインだけに、
ドノーマル車両はまずない状況の
R32・R33・R34の中古車。

ハイキャスをキャンセルしている
スカイラインであれば、

PSポンプの焼付きリスクがあるので
よほどのバリモノでなければ
パスするという選択肢も
あるかもしれません。

またハイキャスキャンセルのせいで
PSポンプに不具合が出た際には

リビルト部品で修理すれば部品代を
安くして修理することができますが、
そのまま交換してもまた壊れます。

ハイキャスキャンセラー車用の
対策加工された強化PSポンプを

生産している工場もあるので
それで修理するのがいいでしょう!

スカイラインを中古で狙うなら
このハイキャスの事は覚えておいて
損がないと思います^^

 

R32・R33・R34スカイラインをおトクに購入するには?

値引きの期待ができない
スカイラインの中古車、

車高調やタービン交換などで
カスタム・チューニングされた車両

低走行の車両はビックリするほどの
ハイプライスになっていることも!

そんな状況の中、
気になるのスカイラインの
中古を購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!

いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
販売店と下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。

 

中古車下取り

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?

中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるスカイラインを
よりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
車高調やタービン交換、

マフラーや軽量アルミと
チューニング代にまわしたり

お目当てのR32・R33・R34の
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2014 中古車買うならココに注意! Reserved.