フィアット500Cは【エンジンかからない!】に注意?!

フィアット500C

イタリアの感性濃度
120%超・・・!

フィアット500C!!

そのキュートでポップな
オープントップモデルに、

2気筒エンジン+ターボという
大胆なダウンサイジングの
ツインエアエンジンも

躍動感と超低燃費で
話題を集めた500C。

 

500C

 

しかしあなたが
イタリアンスーパーミニ

フィアット500Cを中古で
狙っているなら注意したい
ポイントがあります!

それはエンジンがかからなくなったり
エンストしてしまったりする
不具合・トラブル!!

 



 

フィアット500Cの
エンジンがかからなくなったり

エンストしてしまうちょっと困った
不具合・トラブルの原因は・・・

電気配線のショート!

エンジンを始動させる
イグニッションスイッチの
電気配線の固定が不適切で、

ハンドルのシャフトと干渉して
配線の被膜が摩耗し、破れてしまい
その結果として配線がショート!

そしてエンジンがかけられなく
なってしまったりエンストしたりと
トラブルが発生する危険性があるため

リコールが発令された経緯がある
フィアット500C!

 

H25年5月~26年6月
輸入された

・31209 875cc ツインエア

・31212 1.2L 直4エンジン

各グレードのフィアット500Cの
右ハンドル車がリコールに該当し、

人気車種ゆえに
対象台数は約5000台!
と、結構な台数になっています!!

 

フィアット500 中古

 

フィアット500Cの注意点

フィアット500Cの中古で注意の
エンジンがかけられなくなったり
エンストしてしまうトラブル。

リコールの改善対策として

・電気配線の補修

・配線の取り回しを改善し
 ハンドルのシャフトと
 接触しないようにする

といった改善措置が
とられています!

しかし対象台数が約5000台と
けっこうな台数のため改善措置を
受けていないフィアット500Cが
ゼロとは言い切れません。

あなたのお目当ての
フィアット500Cが右ハン車で

リコール期間に該当する
個体であれば改善措置を

受けたかどうかしっかりと
確認するのが安心です!

また、安心と言えば
中古車販売店の保証
ついているかどうかも注意!

フィアット500Cは
外車ということもあり、

・セルモーター
・オルタネーター
・エアコンコンプレッサー
・パワーウインド
・パワステ
・セミオートマ
・電装品・・・etc.

と、様々な部品が
故障した際に国産車に比べ
お高くなってしまいがちです。

お目当てのフィアット500Cの
中古車価格は魅力的であっても
万が一の不具合や故障が発生すると

「えっ?そんな高いの!?」

と、ちょっとびっくりしてしまう
金額見積になりますので、

中古車販売店の保証有無、
保証がある場合は期間や
適用範囲といったことも

しっかりと確認を
しておくのが安心です!

故障やトラブルが発生した際に
保証でカバーしてもらえれば
無用な出費を回避できますからね!

※特に「デュアロジック」と呼ばれる
セミオートマミッションの機構は壊れると
数十万コースの高額修理なので要注意です!

フィアット500C 中古車

 

フィアット500Cをお得に買うには?

値引きの期待ができない
フィアット 500Cの中古車、

アルミやローダウンなどで
カスタム・ドレスアップされた車両、

低走行の車両はビックリするほどの
ハイプライスになっていることも!

そんな状況の中、
気になるフィアット500Cの
中古を購入する際に値引き以上に
総額を大きく低減させる効果的な方法があります^^

その方法とは・・・

いま乗っているクルマを高く下取らせること!

いま乗っているクルマは
大きな資産であり高く買い取って
もらえれば値引き以上のインパクト!

購入総額を大きく低減することが
可能になります。

愛車の下取り価格をアップ
させることができれば

ローンを組む上でも月々の出費を抑え
余分な金利分を減少させたりと
いろいろと助かっちゃいますよね^^

ただし、
販売店と下取り交渉をする前に
注意する点が1点あります。

それは・・・

自分のクルマの価値を知るということ。

 

中古車下取り

あなたは自分のクルマが
いくらの価値があると思いますか?

「10年落ち、10万kmだから20万円にもなればいいんじゃないかな~」

そんなふうに思っていて
自分のクルマの価値を知らないで
販売店に下取り額UPの交渉をしたら
大きな損をする可能性があります。

あなたが20万円くらいと
思ってた自分のクルマを

「25万円の下取り査定しますよ!」

なんていわれたら
OKしちゃいますよね!?

でも本当のあなたのクルマの価値が
60万円だったとしたら・・・?!

35万円も損することに

なってしまいます!!

この「自分のクルマの価値を知る」
ということはとても大切なこと
ですので覚えておくと
いいと思います^^

 

どうすればクルマの価値がわかるの?

中古車屋さんやクルマ買取店などを
まわって1軒・1軒と見積をだして
もらうのは現実的でありませんね!

そこでおススメなのは、
インターネットの無料一括査定。

1回・1分程度の入力で
10社以上の買取価格がわかり、

自分のクルマの下取り相場を
カンタンに知ることができます^^

実際自分もクルマをインターネットで
一括査定をしたことがあるんですが、
けっこう衝撃的でした・・・

ホンダのアコードユーロRを
10年近く乗って9万kmオーバー。
30万ぐらいになればいいかな~
なんて思っていたんです。

一括査定を申し込んだら各社から
ポツポツとメールが帰ってきて

・A社・・・55万円 (おっ?!)

・B社・・・70万円 (えっ!えっ!?)

・C社・・・50万~80万円 (ホ~!)

・D社・・・100万円!!!(・・・いいんですか?!)

いやぁ~、自分では30万円と
思っていた車がこんな価値があるとは
・・・と、
買取相場と自分の感覚の開き
正直驚いたのを覚えています。

この無料一括査定サービスは、
たった1分~2分程度の入力で
あなたの愛車の価値がわかるので

気になるフィアット500Cの
中古をよりおトクに購入するために

無料一括査定で愛車の買い取り相場を
知っておいて損はないでしょう。

たった1分の入力で10万円トクするか、それとも50万円トクするか。
はたまた自分の思い込みで後で悔しい思いをするか。

それはあなた次第です・・・!

下取り価格が高ければ
毎月のローンを1万も2万も
安くするのも夢じゃありませんし、

お目当てのフィアット500Cの
購入予定を前倒しすることだって
出来ちゃいますしね!!

まずはあなたも愛車の価値、
確認してみてはいかがでしょうか!?

ネットで簡単に愛車の下取り最高値がわかる無料一括査定サービスはコチラ
↓   ↓   ↓

 

 

 

 

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Copyright (C) 2014 中古車買うならココに注意! Reserved.